Topic

動画を撮るときの注意点をアップしました。

動画を撮る時に気をつけておくといいこと

画角を工夫しよう。

1)バックは、なるべく1色に!

体育館の壁など「白バック」になるような場所を選ぶと被写体が際立ちます!
逆に、背景がごちゃごちゃしていたり小物が写っていたりすると、観る側が被写体より小物が気になったりします。気をつけましょう!

2)画面は正面に向けて膝より上で

動画を撮るとき、以下の図のような画角で撮りましょう。




3)カメラの高さは、被写体の目線のレベルで!

被写体の顔がしっかり映るようにカメラの位置は被写体の目線レベルに固定して撮ろう。
古詠する器具がない場合、多少の手ブレは大丈夫なので、友達に撮ってもらうなど工夫しましょう。

動画投稿は、LINE@の友達追加から!
リセ オフィス北野

関連記事

リセ運営事務局・動画